移住定住促進施設 『たまる家』のご利用案内


南相木村で「プチ移住」をしてみませんか。



                     田舎暮らしをしてみたい・・・って思う方多いと思います。

                     イメージばかり先行し慌てて移住したら「あれっ」って思うこともあるはず。

                     そこで、南相木村は移住定住促進施設「たまる家」を整備しました。

                     たまる家は、築100年以上の古民家を改築し産まれ替わった家屋です。

                     再利用できる資材はなるべく使ってます。

                     ガラスなどは昭和初期のガラスのままなのでうねりがあり味がありまよ。

                     でも、キッチンやトイレなどは最新の設備ですので、

                     田舎暮らし・・・古民家改修して生活したいと言う夢の教科書になるかもです・・・。



ご利用に関しては、こちらのページをご参照下さい。