ごみの分け方・出し方


◎ ごみの出し方の注意 ◎


         ① 指定袋を使用する。
         ② 世帯主名を記入する。
         ③ 収集日当日の午前6時から午前8時までの間に各収集場所へ出す。
         ④ 出したごみが回収されなかった場合すみやかに持ち帰る。
         ⑤ 収集に出すまでは飛散しないよう保管する。



◎ 収集日及び分別表 ◎

00012

★ ごみの分別表はこちらから (PDF) ★



◎ 不法投棄・野外焼却の禁止 ◎

近年、村内において悪質なごみの不法投棄事件が発生しています。
不法投棄しない・させない環境をお互いにつくりましょう。
平成13年4月1日よりごみの野外焼却は原則禁止となりました。
平成14年12月1日からは下記のすべての構造を満たさない焼却炉でのごみ焼却が禁止となりました。


         ①  燃焼ガスの温度が摂氏800度以上の状態で焼却できるもの
         ②  外気と遮断させた状態で、定量ずつ廃棄物を投入できるもの
         ③  燃焼ガスの温度を測定するための装置が設置されているもの
         ④  燃焼ガスの温度を保つために必要な助燃装置が設置されているもの



◎ 違反者への罰則 ◎


ごみの不法投棄や野外焼却の違反者には3年以下の服役、もしくは
300万円以下の罰金、またはその両方が科せられます。
ごみの減量化・リサイクルの推進にご協力ください。



         ① 生ごみは堆肥化し再利用する。     例:家庭菜園等
         ② 集団回収に協力する。         例:空き瓶回収、アルミ缶回収
         ③ 買い物袋(マイバック)を持参する。   協力店:ツルヤ、マツヤなど
         ④ エコマーク商品(再生品)を購入する。
         ⑤ フリーマーケットに参加する。     例:衣類の再利用・再使用。




     ●家電リサイクル制度に基づく家電4品目(冷蔵庫、洗濯機、テレビ、エアコン)
      を廃棄・引取依頼したい場合は、役場・住民課TEL0267-78-2121、又は家電小売       業者・家電量販店にお問い合わせください。

     ●過去に家電4品目を購入した家電小売業者が現在も存在し、その家電4品目を排出
      する場合と、新しい家電と引き換えに古い家電を排出する場合、「特定家庭用機器       再商品化法」に基づき小売業者に引き取り義務が発生します。

     ●家電の引取依頼する場合、リサイクル料金(自宅等まで引き取りに来てもらう場合       は、合わせて収集運搬費用)が発生します。





ごみに関するお問い合わせ先
南相木村役場住民課
  電話  0267-78-2121
  Mail  info@vill.minamiaiki.nagano.jp